これがBuellだっ


ワタクシについて。

しはまる

Author:しはまる
Buell (XB12Scg) 2年目の
オチビ(156cm)で
コデブ(極秘w)な
オバちゃんです。(笑)
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

広汎性発達障害+ADHDの坊のことや趣味など、
…なんだか時間がありませんが、
チョボチョボやっていきま~す♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

にほんブログ村


書きました。


お題。


イツ書いたっけ。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お天気は?


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買った本・借りた本

まずは、買った本。

book08.jpg
『ミニカー年鑑2010』(NEKO MOOK)
実家に帰る時に乗る新幹線の中で読むのに丁度良さそうだったのと、
坊が気に入ったため購入。
世の中にはかなりの数のミニカーメーカーがあるんですね!
古いのから、人気モデル、珍しい形のもの、オリジナル、工事車両等
内容盛りだくさんです。

-------------------------------------------------------------------

次は借りた本。

book07.jpg
久々に坊をほったらかして、一気読みしました。
『新世界より』上・下(貴志祐介・講談社)
2年前に出版され、気になっていた本ですが、
2年の間になんで読みたかったのかすっかり忘れてしまいました(笑)
SFです。面白かったです。

book09.jpg
『Theウニモグ』(別冊ベストカー・講談社)
坊が幼児向け図書に目もくれず、図書館の奥の本棚から見つけてきたもの。
“実録!パトカー”みたいな雑誌が並んでいるところを覚えてしまったようです…。
いいですね~ウニモグ。
名前からしてユーモラスな響きで、色々な作業車として変身可能。
一家に1台、いかがですか~?(笑)

色の手帖+漫画4種

やっと来ました。
初Amazonで買った、『色の手帖』(小学館)
book06.jpg
かーなーり古い本です。昭和61年発刊。
当時、親が買ってくれたのですが、知り合いに貸して以来戻ってこなかった本です
たまに読みたくなるので、探していたのですがタイトルど忘れ(爆)
夫が見つけてくれました。
1円+送料と安い
古本ですがキレイですよ~

色とデータ、名前、その説明、その色が出てくる文献の一文が紹介されています。
日本の色って美しい~

-------------------------------------------------------------------

漫画は4種類です。
book05.jpg
左から、
『鋼の錬金術師』25巻(荒川弘・スクエニ)
『エクセルサーガ』24巻(六道神士・少年画報社)
『アダマス』1~3巻(皆川亮二・講談社)新しく購入の仲間入りw
『うちの3姉妹』12巻(松本プリッツ・主婦の友社)

…鋼の、前巻を読んでいなかったようでまだ手をつけてません…。
エクセル、あのドタバタが戻ってきてまた面白くなってきました。
アダマス、夫が新たに発掘。面白いが絵はアームズのまんまですな。
そして3姉妹。今回も声出して笑ってしまいました。

3姉妹以外は夫の漫画です(笑)

アスペルガーの本+漫画4冊

以前、読んでいると書きましたがこの本を買いました。
『アスペルガー症候群』(岡田尊司著・幻冬舎新書)
book03.jpg
めずらしく夫が「これなら読めそう!」と本屋で見つけたのがこれです。
確かに、坊はアスペルガー症候群の症状が出るかもしれないと言われましたが、
気が早いんじゃ…?

しかし、何事も勉強。
早いうちから知識を身につけておけば何か時に役に立ちそうです。
なにせ、夫がやる気なので、買うことにしました。
(こういう専門書は苦手らしい。)

まだ、途中までしか読んでいませんが、
こんにちの科学の発展はアスペルガー症候群の人の功績が大きいこと、
またアスペルガーの人の幼少期はADHDが多いようで、
接し方、特技の伸ばし方等書いてあるそうです。

坊の好きなもの・夢中になれるもの・得意なものを見つけてそれを伸ばせるか、
というのがワタクシに出来るか心配事のひとつですが、
この本を読んでヒントが見つけられれば良いなぁ、と思っております。

-------------------------------------------------------------------
そして、漫画4冊。
book04.jpg
『ゴッドハンド輝』51巻(山本航暉・講談社)
『グランディーク・リール』3巻(桜瀬琥姫・集英社)
『エヴァンゲリオン』12巻(貞本義行・角川書店)
バーテンダー』16巻(原作:城アラキ、作画:長友健篩・集英社)

以上は夫が買っているものですが、私も楽しみにしています

…漫画、増える一方なんですけど…
どれもお気に入りなので捨てられない(爆)

今、夫と本の収納についてもめています(笑)
夫は、コンパクトに前後2段に収納するような本棚がよいようで、
私は、一目で分かるように壁一面にドーンと収納できるのが好きなのですが…。
地震がくると雪崩が起きそうですね

シドニアの騎士【2】 発売中

出ました
弐瓶センセの最新刊です

『シドニアの騎士②』
book02.jpg

『BLAME!』より、かな~~~り一般向けになってるお話です…たぶん。
サービスシーン満載ですよ!?(BLAME!比)笑

帯はあの、椎名誠さんが書いております。
椎名さんといえば、
『アドバード』、『武装島田倉庫』、『水域』が
ワタクシの中では最高傑作としての位置づけとなっております。
当時、読むのがもったいないくらいでした(爆)

今回は(今回も?)完結するのか心配ですが、
まぁ~、弐瓶センセの世界観が楽しめれば、いっか~~

久々に図書館

フェリエの草津市立南草津図書館に行ってきました。
まさか坊を連れて図書館に行ける日が来ようとは!!
嬉しい限りです

本館より人の出入りが結構あり、ザワザワした雰囲気なので、
気兼ねなく本を読むことができました。

坊もおとなしく、好きな乗り物の本を周りに居る子と一緒に読んでいました。
パトカーや分厚い電車の図鑑など、まぁ、とっかえひっかえでしたケド。(笑)

残念ながらワタクシの読みたい本は貸し出し中&見つけられませんでした

かなりの時間居たでしょうか…。
そろそろ帰ろうと誘ってみると、意外とすんなり応じてくれたのでビックリ!
「借りる本をひとつ選んでね」と言うと
ものすごい素早さで1冊抜き取り、貸し出し口へ。
(そんな適当でええんか!?)と心配しつつ借りてみますと、
帰り道、暇さえあれば開いて見ている始末。

そんな坊が借りたのはコレ。
『ぜんぶわかる 自動車大集合! ものしりずかん』

コレはすごい!
ムルシから始まり、スーパーセブンときたもんだ!!
ケーニグセグなんて誰が知ってるんじゃ!
さらにH3でなく、H1ですよ!
しかもしかも、コンパクトカー紹介でちんくえちぇんとだとぅ!?
何故そこで、フィアット!
そして、移動販売車にワーゲンバスやら、やらありまして…。

た、タノシイ

夫曰く、「ライトマニア向けっぽい内容だなぁ」と言うておりました。(笑)

坊よ…、なんてぇ目をしてるんだ…。どうりで集中して見てるわけだワ。

お買い上げ決定かしら…。

ちなみにワタクシが欲しいスーパーセブンのミニカーは、キレイな色のコレ。
book01.jpg
(『2006タミヤ総合カタログ』より)
ハイ、ワタクシ、スーパーセブンも大好きです(爆)
«  | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。